メニュー メニュー

Originやゲームの適切な動作を妨げる可能性のある他のプログラムを管理する方法を説明します。

コンピューターで開いているプログラムがないように見えても、実際はバックグラウンドで起動しているプログラムがあることがあります。ゲームマウスやグラフィックカード、ブラウザなどには、コンピューターの起動と同時に起動するソフトウェアがある可能性があります。

それらはバックグラウンドアプリケーション(アプリ)あるいはプログラムと呼ばれ、必ずしも起動時にタスクバーに表示されません。

コンピューターで起動しているすべてのアプリケーションは、リソースを使用しています(処理能力やメモリなど)。同時に多くのアプリケーションを起動しすぎると、コンピューターの処理速度が遅くなります。その結果、フレームレートの低下やゲームのラグが生じることがあります。さらに通信障害やゲームのクラッシュなど、より深刻な問題を引き起こす可能性があります。

ゲームの動作が重くなったりラグがあったりする場合、動作を改善するため、Originやゲームを起動する前にできるだけ多くのバックグラウンドアプリケーションを閉じてください。

プログラムがゲームまたはOriginに干渉している可能性がある場合の対応策

  • 該当するプログラムを終了するか無効にする
  • Originやゲームをそれぞれ、セキュリティアプリケーションの例外に追加して、同時に起動した際の問題の軽減を図る。
    • 例外は「安全」や「許可済み」と呼ばれることもあります。

Originとゲームの例外設定を行うには:

例外を追加するための手順は、お使いのセキュリティソフトウェアによって異なります。お使いのファイアウォールやウイルス対策プログラムの製造元に確認し、Originを例外として追加する方法をご確認ください。

  1. C:Program Files (x86)Originで「Origin.exe」を探します。Originをコンピューターの別のフォルダにインストールした場合は、そちらを確認してください。
    • このフォルダーに含まれている OriginClientService.exeも、例外に追加します。
  2. 特定のゲームを例外に追加する場合、 C:Program Files (x86)Origin Games"ゲーム名"に移動します。
    • 適切な「○○○.exe」ファイルを見つけてください。ファイル名は通常、ゲームのタイトルか、その短縮形になっています。

ゲームの起動時やOriginクライアントの使用時に問題が発生した場合、以下のプログラムやそれに類似する物を完全に終了してください。

ウイルス対策アプリケーション

McAfeeやAVGなどのウイルス対策プログラムがゲームのアクセスをブロックすることがあります。

ウイルス対策アプリケーションに、Originとゲームを例外として設定してください。それでも問題が続く場合、原因を突き止めるためにウイルス対策アプリケーションを無効にするか、一時的にアンインストールしてください。

スパイウェア対策プログラム

ウイルス対策アプリケーションと同様に、 Ad AwareやSpybot Search、Destroyなどのスパイウェア対策アプリケーションがお使いのコンピューターを守ろうとして、誤ってOriginやゲームをブロックすることがあります。

スパイウェア対策アプリケーションに、Originとゲームを例外として設定してください。それでも問題が続く場合、問題を解決するためにスパイウェア対策アプリケーションを無効にするか、一時的にアンインストールしてください。

ファイアウォールおよびその他のセキュリティアプリケーション

お使いのコンピューター内のWindows DefenderやPeerblockといった、ファイアウォールやその他のセキュリティアプリケーションは、コンピューターに届く情報を、最も重要度の高いものに極力限定しようとします。このせいで、Originクライアントやゲームの起動時に干渉が生じることがあります

ファイアウォールに、Originとゲームを例外として設定してください。それでも問題が解決しない場合、問題を解決するためにファイアウォールを無効にするか、一時的にアンインストールしてください。

ピアツーピア(P2P)アプリケーション

uTorrentやLimewireなどのピアツーピア(P2P)プログラムは、特に同時に多くのものをダウンロードしている場合、インターネット帯域幅とお使いのコンピューターの処理能力の両方を大量に使用します。

ゲームのプレイ時やOriginの使用中は、P2Pアプリケーションをすべて終了するか、転送ファイル数の上限を減らしてください。

共有ネットワークを使用している場合、プレイ中に他の誰かがトレントを使用していないかを確認してください。 

FTPおよびその他のウェブサーバープログラム

P2Pソフトウェアと同様に、CyberduckやFilezillaなどのFTPやその他のウェブサーバープログラムもインターネット帯域幅を多く使用します。これはオンラインプレイに影響を与え、システムのリソースを多く占有するため、ゲームプレイの速度が落ちたり、ラグが生じることがあります。

ゲームのプレイ前にすべてのFTPやその他の類似プログラムを完全に終了するか、ファイルのダウンロードやアップロードを行わないようにしてください。

ダウンロード管理アプリケーション

Internet Download ManagerやDownload Accelerator Plusなどのダウンロード管理プログラムは、ゲームのダウンロードやアップデートに影響を及ぼす場合があります。

Originを起動する前に、ダウンロード管理アプリケーションを閉じるようにしてください。

バーチャルプライベートネットワークアプリケーション

バーチャルプライベートネットワーク(VPN)は社内イントラネットのようにプライベートなネットワークへのアクセスを可能にします。VPNはインターネット接続の帯域幅とコンピューターの処理能力を過度に使用します。また、プライベートネットワークでは別途セキュリティ対策が取られていて、ゲームのプレイ性が制限される場合があります。

ゲームの起動前に、すべてのVPNへの接続を終了してください。

プロキシ、IPフィルタリング、IPマスキングプログラム

プロキシ、またはIPフィルタリングやIPマスキングソフトウェアを使用した場合、ご利用のコンピューターとゲームがOriginとEAのゲームサーバーに接続する際に影響を受けることがあります。

Originクライアントやゲームを起動する前にこれらを無効にしてください。 

Originクライアントでは、プロキシサーバーの使用に対応していません。

ビジュアルオーバーレイ機能を持つプログラム

実行中のプログラムの上にフィルターや画像、グラフィックユーザーインタフェース(GUI)を表示しようとするプログラムは、Originやゲームに影響を及ぼす可能性があります。Origin自体にもゲーム内オーバーレイ機能があるため、複数のビジュアルオーバーレイを同時に実行することで、問題が生じることがあります。

VentriloやMumbleなどのVoIPプログラムや、Raptrなどのゲームの進行を追跡するプログラムにも、同様のオーバーレイ機能があります。Originやゲームを起動する前に、この種のプログラムを終了するか、オーバーレイを無効にしてください。

ゲームに影響を及ぼす可能性があるプログラムは、これがすべてではありません。コンピューター上で稼働しているプログラムの中に、分類、無効化、終了、アンインストール、トラブルシューティングなどの方法がわからないものがある場合は、ウェブ検索を通してそのプログラムの情報を調べてみてください。

これらのプログラムを終了しても問題が解決しない場合、最も活発な、あるいは最も大規模な処理を行っているプログラムを特定して終了やアンインストールを試すか、コンピューターを再起動し、改善の有無をご確認ください。

以下の記事をご覧ください。

この記事は役立ちましたか?

0人中0%人のプレイヤーが役に立ったと評価しています。

お探しの情報がない場合は、 もう一度検索してみてください。

この記事は役立ちましたか?

0人中0%人のプレイヤーが役に立ったと評価しています。

X